Animal Portrait

私の祖父は獣医でした。

 

祖父の引退後、後を継ぐものはいませんでしたが「写真家として動物達と関わることは出来ないだろうか」と考えるようになりました。

そうして ”動物の肖像写真” を撮り始めました。

その後、祖父の死を機に保護犬・保護猫の活動も始めさせて頂きました。

写真の力は様々です。

日本のペットショップや殺処分などの状況を、ありのままに伝える事も出来ます。

しかし私はポジティブな方面から、写真を多いに活用して伝えて行きたいと思います。

彼らと過ごすことがいかに幸せで、日々をカラフルにしてくれるかということを私の写真を見て多くの方々にそれを感じ取ってほしい。

 

​思い出になる写真撮影、飾りたくなる写真を。

YAMATO STUDIOは

写真を通して​FOSTER SALON JAPANのお手伝いをしています♫
Websiteの写真撮影、保健所での活動撮影、またCharity Calendarの制作を行っております。チャリティ撮影会も不定期ですが行っております。

詳細は彼らのInstagramからもご覧いらだけます⭐︎

また、常に保護犬のポートレートのアップデートをしておりますので、新しい家族を迎えたいとお考えの方も是非チェックしてみてください♪

Wanbo: @wanbojapan
​Foster Salon: @fostersalon.japan

Photo Gallery

​クリックしてアルバムを見る▽

Follow me!!

©2011 YAMATO STUDIO

  • YAMATO STUDIO
  • Instagram
line-android-icon-20160901.png